ソースコードの検証

ホームページ作成の際、 XHTMLやCSSのソースコードを間違えて記述していたり、標準仕様に準拠した書き方になっていない場合があり、自分では気がつかないことも多いものである。ソースコードの検証作業のことを「バリデーション (validation) といい、さまざまなツー ルが無償で提供されているので、積極的に利用しよう。 ひととおり作業が終わったあとに XHTMLやCSSをきちんとチェッ クするのはもちろん、 CSSがうまく適用されない、表示がおかしいなど の問題が起こったら、ソースコードの記述ミスが原因かもしれないの で、すぐにチェックするクセをつけておくとよい。